Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
正道会館岸和田支部サイト
名言集
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
スポンサードリンク
Archives
Links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
集中力
集中力 (JUGEMレビュー »)
セロン・Q・デュモン
Recommend
Recommend
Recommend
格闘技ブログ
にほんブログ村 格闘技ブログへ
EXILE
Recent Trackback
Others

桃子初段の正道会館岸和田支部道場ブログ

ダンナさんが空手道場の支部長。正道会館岸和田支部道場でのことをできるだけ毎日(?)書いていきます・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.07.30 Thursday * | - | - | - |
夏の想い出(その3)〜高校生!?


このなわとび、800gもあるんです!その名もヘビージャンプロープ。筋持久力をつけるにはいいとか。でもこのなわとび高いんですよ〜!約6000円な〜り。一本の値段がですよ!使わなきゃソン!

朝、400m走りに公園に行ったとき、一般部女子道場生Sさんと先生がこのなわとびでトレーニングしてたら、ランニングしていたオジサマに、「お!岸和田高校やな!」と言われたそうです。多分、私たちみんな「一拳一蹴正道岸和田魂」Tシャツを着ていたので勘違いしていただけたようで。でも、女子道場生Sさんのことを高校生って言っただけで、先生は高校の部活の鬼コーチとでも思われたに違いない、と私は思っているんですがあっかんべーだって、先生さすがにもう42歳ですゼ。高校生ってバッド

そしてまた夏の想い出は続く・・・
| 2008.08.19 Tuesday * 16:09 | 走る | - | - |
夏の想い出(その2)

これは、強化練習?4日目です!
お!入れ替わり立ち代り、400Mに参加してはります!
やる気満々な感じですね!


え?誰も写っていないって?ソーナンデス。
上の写真右端の一般部道場生Sさんの走ってる姿を撮影しようと思ったら、このありサマ。
近すぎるのと、Sさんが速すぎるのと、ケータイカメラのシャッタースピードがトロすぎることが重なって、中学生の陸上部を撮影してしまいましたてれちゃう


そして道場にかえってからは、先生のトレーニング。これは何ラウンド目でしょう・・・。一般部男子道場生のみなさんと先生を励ますために集まったゲストの方々、先生のミット持ちご協力ありがとうございました。特に13日〜16日まで休むことなくミットを持ってくれはった男子道場生Fさん、本当にありがとうございました。しかも朝から、何分間も!なかなかできることじゃない、と先生が言っていました!


そしてミットを何ラウンドもした後は、毎度相撲・・・ひやひや

先生が全日本前ということで、岸和田から遠く離れた空手家の方から、ミット持ちに行きますよ〜!とわざわざ連絡くださった方もいて、ほんとうれしかったと先生が言っていました。

夏期休館中、道場開放してほんとよかったです!みんなを巻き込んだからこそ、できたトレーニングいっぱいあります。やっぱりみんなでやれば怖くない!!
| 2008.08.19 Tuesday * 14:56 | 走る | comments(0) | - |
夏の想い出(その1)
リアルタイムにブログ更新することができないダメダメなワタクシですので、「夏の想い出」として掲載させていただきマスたらーっ夏の想い出を語るにはまだ早いか!?

これは先日も掲載した写真ですが、道場開放中、強化練習?2日目です。

20080813083814.jpg
これは希望者による400m走大会!?の二日目!朝8時に集合しました。少年部小学5年生Sちゃんは1日目に引き続き参加!しかもSちゃんのママも。そしてこの日は一般部女子道場生Sさんも参加!400mはコドモにはかなりキツイと思いますが、Sちゃんは走りきりました。イヤ・・・大人でも充分キツイ距離なんですがひやひや。暑い中、みんな走りました!

ショージキ、先生と私だけだったら、この夏期休館中、がんばれなかったかもしれません。朝8時に誰か道場生が来るかもしれない!という期待感と、みんなで走れば怖くないという気持ちで乗り切れました!

20080813094224.jpg
400m走が終わり、道場に戻り、みんなで自主練習!
先生自身の特訓をバックにSちゃんをパチリ。
Sちゃんは大人たちにまじり、3日間もトレーニングに参加しました。

そして夏の想い出はまだまだ続く・・・
| 2008.08.19 Tuesday * 09:22 | 走る | comments(0) | - |
高野進氏に感動。
今、時間を見つけてはできるだけ走るようにしているが、私は走り方をよく知らないことに気づいた。先生ももちろん教えてくれているが、実はひそかに、誰か速くなる走り方を教えてくれないかな〜と切に思っていた。なんでかっていうとひそかに速くなって先生をびっくりさせたかったからだあっかんべー

だからといって特に走り方を調べるわけでもなく、なんとなくこうしたら速くなるかも、と自己流に走っていた。継続は力なりで少しずつではあるが、タイムが速くなっていった。でも速くなるにつれて余計、ちゃんとした走り方を知りたいと思うようになった。

昨夜、ゴハンを食べながら楽しみにしていたDVDを観ようと思ったら道場に忘れてしまった。仕方がないのでテレビ番組を観ようと思ってテレビをつけたら、スプリントのコーチのドキュメントをやっていた。そこではまさに速く走る走法というのをやっていて、コレだ!と思った。ま〜だからってすぐに私ができそうなモノではなかったけど・・・。でもかなりタメになった。私がDVD忘れたのも神様の思し召しだったのね・・・と忘れたことを正当化した。でも本当に切に願うと手に入るものなのかもしれないなあ〜なんてねー。

このコーチはバルセロナオリンピックで400m走ファイナリストで有名な高野進氏ですが、走り方を知りたいと思っていた私だけど、彼はそれ以上のことを教えてくれました。
彼は「ゴールの向こうには新しい自分が待っている」と言っていました。すごく勇気をもらう言葉だと思いませんか。私がいろいろ語るより、詳しくはこちらのサイトをご覧いただくほうがいいと思うので、こちらをどうぞ(パソコンのみ)。
プロフェッショナル仕事の流儀

それにしても、先生は肩甲骨の可動域が広がるとかなり動けるようになると言っていたけど、やはりスプリンターたちも肩甲骨のストレッチは入念にやっていたようですね。今日、整骨院で読んだTarzanにも走るときは肩甲骨を意識して動かしたほうがいいってなことも書いたあったし。
| 2006.11.17 Friday * 13:13 | 走る | comments(2) | - |
走った。
朝のワンコイン空手エクササイズのあと、公園に走りに行った。
雨だの、足が痛いだの、仕事が忙しいだの、なんだかんだと理由をつけて毎日走っていない。だから今日は久しぶりたらーっ

久しぶりに走ったけど、前より楽に走れた。
ダッシュもタイムが3秒も速くなった。
これはかなりうれしかった。
だって階段蹴りは遅くなったもんねえ。

でも、走るってシンドイですね。空手のためじゃなかったら絶対走らないです、私は。今の季節は爽快なんですけどネ。
| 2006.10.13 Friday * 15:51 | 走る | comments(0) | - |
朝から走る。
今日は朝から喉が痛く、もしかして風邪ひいちゃったかも・・・と思ったのですが、昨日、今日から朝走ることに決めたので、ワンコイン空手エクササイズの前に走ってきました。

トラック大外回りを1周したあと、ダッシュを2本で私は終わりました。少なったらーっ
先生はかなりいろいろ走ってましたけど、私はそれを横目にストップウォッチ係。
まあ、まずはこんなもんでいいっしょ(いいワケねー)。

トラックって足にはいいけど、なんかつまんないですよね。トラック上を走っていたらなんだかゴールがめちゃ遠く感じるんですよ。どうにか楽しくなる方法はないものかと。それを思うと、陸上競技の選手はどうしてあそこまで走れるのか。私は空手のために仕方なくやってるというのが否めないのだけど、陸上競技の選手たちは「走る」こと自体に喜びを感じているからこそ走れるのでしょうか。走るというあまりにもシンプルなことだけど、とても奥深いものなんでしょうね。

今の小さな楽しみは、ダッシュのタイムを早くするというもの。
今日は2本やって、2本目のタイムが上がった。これを続けていけば早くなるのかなあ。

昨日、型のビデオ撮影してもらったのだけど、やっぱり型ってその人のクセとかを結構集約してますね。私の場合はいろいろあるけれど、やっぱり一番の問題は自分の体が重たそうに動くこと。走ることによって身軽になれればいいのだけど・・・と思っています。っつーか、走ることによって体重を減らせばいいんだね。

でもさ・・・今日早速喉が痛いとか言って、くじけそうになったからさ・・・いつまで走り続けることができるか、本当に怪しいひやひや



| 2006.09.26 Tuesday * 17:47 | 走る | comments(2) | - |
颯爽と走る。
上体おこしができるようになった。
やっぱり体の使い方がまったくわかっていなかった。
腹筋運動とひとえに言っても鍛える場所が違うようだ。
私がやっていたのはみぞおち周辺を鍛えていた。

でも上体おこしで必要になるのは下腹。
・・・と先生に教えてもらってできるようになった。
すぐにできるようになるとは驚き。
体の使い方を知っているか知らないかで大きく変わってきますね。

下腹に力を入れることを知らなかったからできなかった。
これからは下腹の腹筋も鍛えよう。
そのためには足上げ腹筋をすればいいようだ。
やっぱり鍛える部位を意識しながらやるっていうのはとても重要なことのようだ。

今日も1周目ウォーキング、2周目ジョギング、3周目ウォーキングをした。
今日は曇りで肌寒く曇り、いつものトロイ歩き方では寒すぎるので、早めに歩いた。モデルのように腰から歩くといいらしい。イメージはモデルのつもりで歩いた(あくまでイメージ)ポッ

2周目のジョギングジョギングは、先生に「胸を張ってお腹をひっぱられているようなイメージで走れ」と言われたのでやってみる。そういえば、高橋尚子選手なんかの走り方も胸を突き出してるようなイメージだよなあ。あんな感じかあ。今度は高橋尚子選手になりきって走ってみるポッ
でもこのフォームって、先生が基本稽古や組手のときにうるさく言うフォームだよなあ。ジョギングがうまいことできるようになったら、いろんなイイコトありそうだ。

でも体が重すぎてなかなかイメージ通りとはいきませんな。
マラソン選手って余分な脂肪がついてないですもんねえ。

それにしても先生は軽やかに颯爽と走っていた。姿勢よく。わたしも颯爽と公園を駆け抜けたいもんです。

今日から先生もジムを定期利用。ウエストを測るときにわざわざTシャツを捲し上げる必要があったんでしょうか?女性トレーナーもプっとふきだしてましたねーたらーっ
体脂肪分布のデータも出るんですが、私の体型は洋ナシ型。先生はもちろん洋ナシ型でもりんご型でもなかった。先生と私は、真逆の生活をしてきたのだから。この10年に渡る不摂生をどうにかしてやり直していきたい豚

遺伝子型ダイエット
遺伝子型ダイエット

| 2005.12.02 Friday * 15:24 | 走る | comments(0) | trackbacks(2) |


| 1/1Pages |