Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
正道会館岸和田支部サイト
名言集
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
スポンサードリンク
Archives
Links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
集中力
集中力 (JUGEMレビュー »)
セロン・Q・デュモン
Recommend
Recommend
Recommend
格闘技ブログ
にほんブログ村 格闘技ブログへ
EXILE
Recent Trackback
Others

桃子初段の正道会館岸和田支部道場ブログ

ダンナさんが空手道場の支部長。正道会館岸和田支部道場でのことをできるだけ毎日(?)書いていきます・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.07.30 Thursday * | - | - | - |
高野進氏に感動。
今、時間を見つけてはできるだけ走るようにしているが、私は走り方をよく知らないことに気づいた。先生ももちろん教えてくれているが、実はひそかに、誰か速くなる走り方を教えてくれないかな〜と切に思っていた。なんでかっていうとひそかに速くなって先生をびっくりさせたかったからだあっかんべー

だからといって特に走り方を調べるわけでもなく、なんとなくこうしたら速くなるかも、と自己流に走っていた。継続は力なりで少しずつではあるが、タイムが速くなっていった。でも速くなるにつれて余計、ちゃんとした走り方を知りたいと思うようになった。

昨夜、ゴハンを食べながら楽しみにしていたDVDを観ようと思ったら道場に忘れてしまった。仕方がないのでテレビ番組を観ようと思ってテレビをつけたら、スプリントのコーチのドキュメントをやっていた。そこではまさに速く走る走法というのをやっていて、コレだ!と思った。ま〜だからってすぐに私ができそうなモノではなかったけど・・・。でもかなりタメになった。私がDVD忘れたのも神様の思し召しだったのね・・・と忘れたことを正当化した。でも本当に切に願うと手に入るものなのかもしれないなあ〜なんてねー。

このコーチはバルセロナオリンピックで400m走ファイナリストで有名な高野進氏ですが、走り方を知りたいと思っていた私だけど、彼はそれ以上のことを教えてくれました。
彼は「ゴールの向こうには新しい自分が待っている」と言っていました。すごく勇気をもらう言葉だと思いませんか。私がいろいろ語るより、詳しくはこちらのサイトをご覧いただくほうがいいと思うので、こちらをどうぞ(パソコンのみ)。
プロフェッショナル仕事の流儀

それにしても、先生は肩甲骨の可動域が広がるとかなり動けるようになると言っていたけど、やはりスプリンターたちも肩甲骨のストレッチは入念にやっていたようですね。今日、整骨院で読んだTarzanにも走るときは肩甲骨を意識して動かしたほうがいいってなことも書いたあったし。
| 2006.11.17 Friday * 13:13 | 走る | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| 2009.07.30 Thursday * 13:13 | - | - | - |
学生時代(空手部時代)陸上部も兼ねていました、フィールド競技のハンマー投げと槍投げだったのですが(ハンマーは大阪新人戦3位)やっぱり走らされました・・・(^_^;)
トラックが中途半端な300mだったので二週
(>_<)「普通は400mだろ!!」っと走るのは苦手ですね〜(^_^;)
先生夫妻はすごいっすね〜一度ご一緒させていただきますm(__)m
         押忍!
| YASSHI | 2006/11/24 1:23 PM |
YASSHIさんは、本当にいろいろスポーツされてきてるんですね。スゴイです。でも私はヘタレですから・・・。ブログを読むといかにも400mがんばって走っているように感じるかもしれませんが、まったく大したことはありません。でも、一緒に走るのはとっても楽しそうなので、是非今度お誘いさせていただきます♪
| 桃 | 2006/11/24 4:58 PM |









<< 筋肉ネタ2 | main | 「継続することこそ才能」、らしいですよ。 >>