Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
正道会館岸和田支部サイト
名言集
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
スポンサードリンク
Archives
Links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
集中力
集中力 (JUGEMレビュー »)
セロン・Q・デュモン
Recommend
Recommend
Recommend
格闘技ブログ
にほんブログ村 格闘技ブログへ
EXILE
Recent Trackback
Others

桃子初段の正道会館岸和田支部道場ブログ

ダンナさんが空手道場の支部長。正道会館岸和田支部道場でのことをできるだけ毎日(?)書いていきます・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.07.30 Thursday * | - | - | - |
捌き(サバキ)は難しい。
今日は2週に一回の格闘技研究会。マニアックな名前のクラスですが、このクラスは通常の空手の稽古とは異なり、捌き(サバキ)やグローブ空手など様々な格闘技のよいところを取り入れてやっていくクラスです。

でも、私はさっぱりでした!サバキはかっこよくて、できそう!ってなんでか妙な錯覚をしてしまうのですが、実際やるとなると左右すらわからない・・・。

ただ、左腕の袖を一瞬持ち、右正拳突きをするっていうのは、シンプルで私にも理解できる範囲で楽しかった。これをするときは空手衣がブンってなるので、それだけでもなかなか心地いい。通常の基本稽古の際の正拳突きのときより何故かブンってなりますよ。

格闘技研究会の稽古後、2分間のスタミナ稽古をやり始めた人がいてタイムを計っていたので、残り30秒に一緒に、腿上げをやった。その時、黄帯の先輩たちも一緒にやり始めた。黄帯の高校生Tくんは、1分間腿上げをやっていた。スゴイ。

腿上げのあと、すぐに黄帯の女性二人は、鏡の前にすくっと立ち、シャドーを始めたのには驚きだ。私はなかなか回復せず、ボーっと座っていた。シャドーする元気はないので、とりあえずせめて柔軟しとこって感じで、柔軟した。黄帯の女性たちはやっぱり違いますねえ。私にもいつかスタミナというものがついてくるのだろうか・・・。
| 2005.11.10 Thursday * 22:02 | 格闘技研究会 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 2009.07.30 Thursday * 22:02 | - | - | - |









http://onna-karateka.jugem.jp/trackback/39
<< 空手のあとの爽快感と脱力感。 | main | 本当はヤラレテル。 >>