Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
正道会館岸和田支部サイト
名言集
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Categories
スポンサードリンク
Archives
Links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
集中力
集中力 (JUGEMレビュー »)
セロン・Q・デュモン
Recommend
Recommend
Recommend
格闘技ブログ
にほんブログ村 格闘技ブログへ
EXILE
Recent Trackback
Others

桃子初段の正道会館岸和田支部道場ブログ

ダンナさんが空手道場の支部長。正道会館岸和田支部道場でのことをできるだけ毎日(?)書いていきます・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009.07.30 Thursday * | - | - | - |
男性道場生も朝コースに。
今日の一般部朝コースは、いつもと少し雰囲気が違った。朝という時間帯であることから普段は女性が多いのだけど、今日は男性が多かった。意外に日ごろ残業などで夜遅い方々が夜のクラスに来れないので、時間を作って朝来られたようですね。

今日もまた、鏡の前で稽古をやったのだけど、私の隣はたまたま茶帯のKさんだったのだけど、やっぱりスピードが違いますね。勢いも違うというか。必死こいてやってるつもりでも、上級の方々のスピードってのは全然違う。まあ男性であるってこともあるのでしょうけど、やっぱり違いますね。

私と同じことやってても、全然違うことやってるように思えます。もちろん代謝量も変わってくるんでしょうね・・・。

以前は社会人では最も参加率の高かったのだけど、最近では残業でお忙しくてなかなか夜のクラスには来れない緑帯のUさんは、、朝コースでも結構汗かいた、とおっしゃっていましたね〜。ゆっくりやる基本稽古でも、スピードをつけてやる基本稽古とはまた違った汗が結構出ますよね。
| 2006.06.08 Thursday * 22:03 | 朝コース | comments(2) | - |
一般部朝コースの日。
火曜日のブログを読んでくれたHくんからメールがあり、稽古してから何も食べないのは体温が下がり異様なだるさになるから、少しは食べたほうがいいというアドバイスをいただいたので、今日から少しだけ食べることにしました(はやっ!)。

道場でも、おにぎり作戦で体調を崩したことを言ったら、スレンダーな女性道場生の方も、「私も稽古終わってからウチに帰って絶対食べますよ〜だけど少しつまむだけね」とおっしゃっていたし。

でも「少しつまむ」というのがなかなか難しいんだなあ。
少し少しがあっというまに、満腹状態になるまで食べてしまうのですが悲しい
やっぱり何事も強い意志が大切ですよね。

ところで今日は、今日からいよいよ本格始動となった朝コースの日だった。
朝コースは基本稽古をじっくりゆっくりやる。手の動きの意味なんかも教えてもらえた。普段の基本稽古は流れのなかでやっていたので、知らなかったことも結構あった。
そのうえ、鏡を見ながらやるというのはなかなか有意義なのではないかと思う。
それに朝から空手ってのも爽やかですね。
朝から体の血のめぐりがよくなる気がします。
| 2006.05.10 Wednesday * 18:23 | 朝コース | comments(0) | - |
朝から空手。


今月から正道会館岸和田支部では一般部朝コースが始まりました。朝コースへの入門者は問い合わせはあるもののまだいらっしゃらないのですが、春休みということもあり一般部の道場生のみなさんが朝から集まってくれました。

朝から道場に来ること自体が、道場生のみなさんには珍しいことなので、とてもすがすがしいとおっしゃっている方もいらっしゃいました。今日は本当に天気もよく晴れ春らしいこともあり、私も道場の中の空気が夜と違ってまたいいなあーと思いました。

だけど柔軟が、ない。朝から体を動かすということ自体があまり無いことなので、ものすごく体がカタイ。それじゃなくても柔軟がないほうなのに、朝はまるで入門前に戻っているようだ。だけど隣の黄帯のMくんを見ると、ペターと頭がついている。朝だろうが夜だろうが彼には関係ないようだ。Mくんのママもペター。やっぱり”完璧に柔軟性のある体”というのは、いつなんどきでも体がやわらかいんだろうなー。私は一日でも休むと、元にすぐ戻る。それでも、少しずつやっているおかげか、先輩たちに「随分柔軟つきましたね」とほめていただける。自分では朝のこの自分の体のカタサだと柔らかくなった気があまりしないのだが、先輩が言うのだから信じようときめき。継続は力なりなのだ。

拳たて伏せもまったくできなかったけど、これだけはやろうという回数を決めてやり続けていたらできるようになった、とおっしゃっている女性道場生もいる。N初段にもそんな風なことを教えてもらった。とにかくできるやり方で回数を決めて、それでやり続けることができたら、またやり方を変えていけばいい、ということだ。とにもかくにも今の私にはやれることをやってみることナノダ。
| 2006.04.06 Thursday * 14:08 | 朝コース | comments(0) | - |


<< | 2/2Pages |